安全性の高い鍵にします|スペアキーの作成や鍵交換もできる|鍵屋のサービス内容を知ろう

スペアキーの作成や鍵交換もできる|鍵屋のサービス内容を知ろう

作業者

安全性の高い鍵にします

作業者

工具を使用する

鍵開けの方法には、ピッキングという方法が有名です。その特徴は、テンションとピックとよばれる工具を使って鍵を開けることです。これらの工具はポケットに入ってしまうほどの大きさで、誰にも気づかれずに持ち運ぶことが可能です。そのため、外見だけを見てピッキングを疑うことが難しいともいえます。ただし、この鍵開けの工具は、ピッキング防止法という法律により、誰もが所持することを認められているわけではありません。工具の所持が認められているのは鍵屋や錠前技師とされています。その他の鍵開けの方法として、カム送り解錠があります。これも、特殊な工具を使ってカムとよばれる鍵の内部にある部品を回すことによって、鍵を開ける方法です。

セキュリティーを向上

鍵開けによる犯罪を防ぐための対策として人気があるのは、鍵を2つ以上付ける方法です。その理由は、たとえ1つめの鍵が開けられてしまったとしても、もう1つが残っているため、犯人にとっては時間がかかるためです。そのため、犯人は犯行をあきらめる可能性が高くなります。また、手間は鍵を追加するだけということからも、負担が少なく、取りかかりやすい防犯対策であることも人気の理由です。また、鍵の種類もいろいろなものがあります。代表的な鍵は金属でできた鍵を鍵穴に入れて回し、鍵をかけるタイプのものがありますが、その他にも、電子ロックという方法で鍵をかけることもできます。指紋判別やカードを使用するタイプのもの、暗証番号を入力するタイプのものなどもあります。複数の鍵を取り付ける場合には、専門の業者に依頼するとよいでしょう。防犯に最適な鍵のアドバイスももらえます。